今日も世界のどこかで

関ジャニ∞についてつらつら書く発散ブログ。

8/6 関ジャニ'sエイターテインメント ジャム感想① ※ネタバレあり

とうとう行って参りました、関ジャニ∞の最高で最強なツアー
 
関ジャニ'sエイターテインメント ジャム!!!!
 
名古屋最終日に運よく行けることになりまして、初めてのナゴヤドーム、堪能してきました。
その前の日も同行者の友人は入っていたので、出会い頭に「内容むちゃくちゃ聞きたいんだけど、曲だけは言わないでください」と超めんどくさいお願いをする私に対し、「じゃあ一個だけ言ってもいい?錦戸くん、めっちゃテンション高くてかわいかった♡」とスーパー有益なホットニュースを教えてくれる友人。錦戸亮ちゃんがテンション高くてかわいい、って最高にハートフルな心温まる情報を得ることができ、これは幸先いいなと思っていたら、まさかのアリーナ席に度肝を抜かれました。
友人と私は声がまあまあ低いんですけど、思わず二人で「ウオオ……(低音)」と唸ってしまったね。アリーナって、スタンドから指くわえて見るもんだと思っていたのでよもや自分がその場に立てるとは思わず、内心「何かの間違いなのでは…?」と疑いましたが、結果全く問題なくアリーナで観ることができたのであれは都合の良い夢だったのかなと思いますがたぶん夢じゃなかったので、以下から感想書きます。
曲名等ネタバレ満載です。
が、マジでもったいないことに記憶がほとんど飛んでしまい、レポの機能は全く果たしていませんが、それでもよろしければどうぞ~~~
 
ウワ〜〜〜バンドからなんだ〜〜!!ってテンション上がる。めっちゃワクワクするねハイスピ。インスト曲の中で一番好きだ〜
横山さんのトランペットがどんどん安定してって安心して聴けるようになっていってて、努力の人だなあとジワジワ感動。
 
2.勝手に仕上がれ
まさかバンド曲から始まるとは夢にも思わず、まさかまさかと思ってたらジャーン!て聞こえてきて、たまらず泣く。しかも嗚咽レベルの、止めたくても止まらないやつ。
自分でも「????」なんだけど、どうしても今回聞きたくて仕方なかった一曲でもあって、どうにもこうにも止められず、一時は落ち着くも事あるごとに涙腺に来て、結局「丸山!」は言えずに終わりました……トホー!
若干悔いが残ったけど、大好きな曲が生で聴けるって贅沢だな!って改めて実感しました。
みんなでK!A!N!J!A!N!I!が言えて超楽しかった。この上ない一体感!あの場にいられたことの幸福感半端なかった…。マジで終わんないでトゥナ〜イって感じだった……
 
3.宇宙に行ったライオン
映像がとにかく綺麗だった。キラキラで星空で宇宙〜(雑)で。あと大倉くんと村上さんを上から映すカメラ、あれ考えた人超天才。
渋谷さんの歌声の伸びが美しかった〜〜〜。
 
4.象
ヤスくんの狂気の表情が見られてテンション上がる。荒々しい雰囲気をこれでもかと醸し出してて、睨み殺してくれ〜!!(?)と思わせる中、二人少年のような歌声で清涼な気持ちにさせてくれたヨコヒナコンビも美しくて、関ジャニ∞って奇跡のグループだな……って思いました。
そして渋谷さんの声とトゥーマッチですよねこの歌……どわいすきです。
 
5.traffic
かっこいい。とにかくかっこいい。(しか言ってなかった)
聞くたび思うけど、この曲作ったのってもしかして錦戸亮ちゃんなんですか?え?天才?って困惑する。
あと、最後のイェ〜ってキメッキメでつい言いたくなる。
 
6.生きろ
フツーに泣く。
曲終わったあと、静かな旋律を奏でるね♡みたいなこと言って、みんなにつっこまれる錦戸亮ちゃん。かわいい!
 
7.侍唄
つくづくいい歌だ〜〜〜〜じんわりします。歌い終わったあと渋谷さんが「気持ちよくなってしもて…」って言ってて、歌う側も気持ちよいんじゃそら聞いてる方も気持ちよくなるわな……って思った。村上さんも「ええ感じやったねえ」みたいなこと言ってた。
 
8.夢への帰り道
アルバムのときはそんなにグッときてなかったんだけど、生で聞いたらグッときた。
 
9.Tokyoholic
何度聞いても楽し〜〜!!ライブ定番曲にしてほしい!
 
10.S.E.V.E.N 転び E.I.G.H.T起き
ヨコヒナ掛け合いのとき映像が出てきてかわいかったです。
ここに限らず、サイドの長方形ビジョンの映像がいちいちよかった。つい見入ってしまう。
 
11.NOROSHI
炎ドーーーン!熱い!!!!!
エイタメ最後の熱気がよもやここで再現されるとは!終わったあとの燃え尽きた感ハンパなくて、この疲れ具合は前半の終わりじゃねえなと思いました。
普段デスクワークでほぼ1日を終える(定期的な運動ほぼゼロ)不健康まっしぐらアラサーの体力を舐めないでほしい。聴きたい曲はまだまだあるけど、体力が追いつかねえ……必死の水分補給。
 
MC
真ん中のステージまでぴょこぴょこやってくるエイトたち。かわいい。そしてすごい……双眼鏡なくても顔が見える…これがアリーナの力……
座ってね、って促されて(誰かかは失念)アリーナに向かって「首いたない?大丈夫?」って心配してくれて、やさじ〜〜い♡(〃ω〃)って思ったら、(多分大倉くん…違ったらほんとすみません)「ええ席やねんからちょっとくらい痛なったほうがええねん!」的なこと言ってて笑った。
あと全然なんでもないところで、横山さんがまるちゃんの肩グッて持ったところはぶっ飛ぶレベルでときめきました。えっこれ特典映像ではなく現実……?(困惑)
てかなんで持つ〜?グッじゃないよ〜このお兄ちゃん超かわいいよ〜〜!!!
あと村上さんが膝ついて笑ってるところも見られてマジ激カワ。メンバー大好きか〜知ってる〜〜!!
 
MC以外も、というか今回のライブは全体的にヨコヒナの可愛さが際立って見えたんですが、それすら超える天真爛漫テンションな錦戸亮ちゃんには終始度肝抜かれっぱなしでした。
昨日から連続で参戦してた友人が「何があったの!?ほんと何があったの!?」ってパニクってた。10年以上見てる人間が動転するレベルの錦戸亮ちゃん、どうかDVDにバッチリ収録されますように…
 
そしてアイドルタイムスタート!!!
 
12.JAM LADY
どうしても聴きたかった曲第2弾!ドワーーーー全身ギラギラチャラスーツ!!!!(大興奮) そして振り付けがむちゃくちゃセクシー!!そんなにセクシーで大丈夫!?!?心配!!!
長袖なのに(?)振り付けもあってフェロモンだだもれで眩しかった……水の演出も最高でした。夏が来たな……ビギンインサマー…(私は英語が村上さん以上に喋れません)
合いの手全力でやってたら、一回だけ周りの人がまったく言わないときがあって1人超ノリノリでアッハーン♡って言ってしまったときはむちゃくちゃ恥ずかしかった。
あと、水とエイトいいですね。風流ですね。日本の夏。
 
13.罪と夏
JAM LADYからの罪夏って最高以外の何物でもない………ここあたり興奮しすぎて全然記憶に焼き付けられなかった……もったいなさすぎて未だに凹んでます 人様のレポで記憶を補う……
 
14.DO NA I
死ぬ。
死因:かっこよさ
俺の好みのユーとユーの裕を、生で聴けて見られて感無量。
 
15.キングオブ男!
この歌、毎回ちゃんと踊るから楽しい!振りも簡単だしめっちゃノリノリで踊れるからこっちも楽しい!
突っ張って!でニヤニヤする気まずいコンビ〜!今日もかわいくてありがとう!
 
16.なぐりガキBEAT
キン男から流れるように始まって、出だしのくらまるちゃんドコドコ〜!と探したけど、結構ステージ散らばっててあのどこまでもついてくる〜♪演出がなくて悲しかった。(わがまま)
 
17.Answer
三馬鹿のメモリアルがビジョンに映し出されて当時をリアルタイムで知らない自分もウッてなる。
素敵な時間の過ごし方してるよね……写真でわかるよ……村上さんの笑顔はトイプードル…
そして三人で歌う姿、めっちゃ贅沢!!ひたすらに見つめた。この時間。
 
ピーーーーーターーーーパン!!!!!(衣装)
今すぐネバーランドに連れてってくれ頼む。丸ちゃんのダンスが位置的に一番よく見えたんですが、美しくて美しくて妖精さんカナ…?って思いました。
最初のソロダンスは息を呑む。
 
19.ソリソリ20.WASABI
ウワーーソリソリだー!DVDじゃないー!本物ーー!
この辺かっこいいかっこいいしか言ってなかった気がする
 
21.えげつない
どうしても聴きたかった曲第3弾!!!!!このへん間にインターバル全然なくてエイトも踊りっぱなしだし絶対疲れてるだろうにここにきてのオタ芸はぶったまげました。振り付けえげつなさすぎ!
「ここまで風来るくらいに扇いでみい!」のためにうちわを作ってきたので、ここで扇がなきゃどこで扇ぐ!!とうちわを構えるも、うちわを事前に構えておかなかったせいで目線を一度外してしまい、トロッコで高速移動の渋谷さんを見失うという大失態……
とりあえずバクステの丸ちゃんに風めっちゃ送っときました。
ラップバトルのまるりょがCDで聞いたときのイメージまんっまで悶えが止まらなかったんですけど、丸ちゃんのワキ攻撃からのみんなに伝染して全員のワキで丸ちゃんが囲まれるの面白すぎた。まるちゃん「うわ〜ワキがいっぱい(><)」って言ってて笑った。
 
次回、続き書きます(´・ω・

本日

関ジャニ∞がジャムりまくるライブが観られるぞーーー!٩( ᐛ )و


ここまでネタバレをひたすらに避けてきたので、曲聞いて初めてわかるという感覚に考えただけでドギマギします。楽しみだ〜


そして初めて作りました。


f:id:mogomogofunny:20170806011649j:plain


ちょっと文字のバランスがズレてるのはご愛嬌てことで…綺麗に作れる人ってめちゃくちゃすごいんだなと痛感した次第です。

えげつないで扇ぐぞ〜


というか!!はてなブログめっちゃ読んでたのに、スターの存在を初めて知りました。ひどい。

過去記事にちょこちょこ星頂けててとてつもなく嬉しいです〜〜〜〜!!!ありがとうございます!(^^)

エイターさん優しい…(^^)

画面の前でニヤニヤしちゃう

ありがとうございます!

広告を非表示にする

スパイダーマン ホームカミング 日本語吹替版特別試写会@レポ

本日、スパイダーマン ホームカミングの日本語吹替版特別試写会に行ってきました。
忘れたくないので、興奮冷めやらぬまま感想書きます。メモも何も取ってないので記憶曖昧です。トークほとんど書いてないです。脆弱な我が海馬を呪います。
脆弱な感想ですが、宜しければ、「続きを読む」からぜひ。

ツアーが ※ネタバレないです

 始まったぞーーーーー!!!(BGM:ほら貝の音)

 

始まってしまった……罪な男たちの最強で最高のツアーが…

ジャムというすんばらしいアルバムを引っ提げ、五大ドームツアー「関ジャニ’sエンターテインメント」が始まってしまいました。どうしよう。マジですか?これマジで始まってますか?私の初日は名古屋なので、まだ手元にチケットもなくネタバレも必死に回避しているので始まった感が全くない………と言いたいところなんですが、スーパーアイドル丸山隆平さんのブログでツアー開始のご報告と共にドがつくセクシー写真を見てしまったので「ああ始まってしまったんだな」とようやく実感したところです。

ブログの様子からして最高なライブであることは保証されたも同然ですし、おとなしくツイッター断食しながら待とうと思います。ただ通勤時間の大半をツイッターで占めているギリギリ社会人としては、8月初旬までアプリ消去したまま生きていけるのかがまあまあ心配なところ。

 

前回、ジャム(というかえげつないの)感想を述べましたが、今回は「DO NA I」についてつらつら。

「DO NA I」の初見は関ジャム。初めて聞いた&見た感想としては「やべえ……おしゃれすぎてわからん……」でした。決してマイナスな意味ではなくて、私の知ってる中ではエイトの歌でここまでシャレオツ路線にがっつり踏み込んだ曲って聞いたことない!って感じ。シャレオツって言い方がぼんやりすぎてすみません。何度も聞いているうちに、馴染んできて「好き!!!!」ってなった感じです。恋愛対象でもなんでもなかった幼なじみが結局は最高ってことです。マジで意味わからないこと言ってすみません。

話戻りますが、全体的にアカペラっぽいところが好きです。みんなで指でリズム作りながら、音合わせる感じ。「君を楽しませるのが~」とかパッパシュパ~みたいなことバックで言ってるところがかっちょいい。あとサビに向かうところ音が上がってくからわくわくする~サビを思いっきり持ち上げようとする歌、大好き。ハモネプ世代なので、こういうアカペラっぽいのたまらないんですよね~~~~ンンン~~

セリフっぽい歌詞が多いのも魅力ですね!一番好きなのは、大倉くんの「入れ歯カタカタ鳴って~」のところ。言葉のチョイスが大倉くんっぽい笑

あと村上さんのための歌詞ががっつりあるのも好き。関ジャムで歌ったときはちょっと照れ笑いっぽくセンターで歌っていてニマニマしてしまいました。最後の「ホラいい顔してる」を村上さんソロで歌わせたのも最高。村上さんは夏休みに毎日虫取りに明け暮れる少年のような歌声をしていると思っているので、聞いてると元気が出るんですよね。

 

ちなみに横山さんは一生年を取らない魔法をかけられた夜になると黒猫になってしまう小学5年生の声をしていると思っているので、ヨコヒナは私の中で永遠のイノセントキッズなんですよね……………………。

 

……………………………………。

 

最後、変な感じになってすみません。「DO NA I」、最高です。以上です。

ジャム 最高 [検索]

ジャムを聞いてから感想を書きたいなとずっと思っていて、ただ後々読み返せる場所が欲しいな~よしブログだ!というわけで開設しました。どうぞよろしくお願いします。

 

冒頭から少し自分語りをしますが、私がエイトを好きになったのは一昨年冬のFNS歌謡祭です。ホテルの大広間に寝そべって頭上のカメラにお手振りしながらズッコケを歌う彼らに、AKB48ヘビーローテーション」PV(大好き)の一部シーンと共通点を見出してしまった私は「何この人ら!!めちゃくちゃキュートでかっこいいし何よりこの白くて前髪重めの人(横山君)美しくない!!!!?!?」と度肝を抜かれ、それまで私が抱いていた関ジャニ∞=関西出身のオモシロジャニーズという印象が木端微塵、いやほんとここまで打ち砕かれるかってくらい衝撃を受けました。

そこから転がり落ちるようにハマりFCは歌謡祭見て1週間後に手続きした)、まずは全員分の名前を覚えるところから、ライブDVDは何を買ったらよいのか、ちょこちょこ見る専門用語("ほほえみ"とか"山田"とか)ってなに?、シングルってこんな出てるんだ…まずはアルバムから攻めよう、え、この初回AとかBとかなんで初回に何種類もあんの?つーか丸山隆平さんってめっちゃホスピタリティに溢れたアイドル100000%スーパー男性では?(そして丸山担の道へ…)などなど、今までまったく体験したことのなかったアイドル世界に足を踏み入れ、毎日ワクワクしながら今日までやってきています。

好きになって初めてのシングル(罪夏)、好きになって初めてのライブDVD(♡掴んだる!)など、勝手にカップルの記念日のようなことを無意識に考えていて、私も女だったのだ……とアイドルファンになった感覚を存分に楽しんでいたんですけれども、とうとう来たる6/28に好きになって初めてのアルバムが発売しました。

それが!

 

ジャム です!!!

 

(ここまで超どうでもいい前振りを長々とすみませんでした)

 

しかも、これこそ超どうでもいいことなんですけど、自分のブログなんですみません言わせてください。6/28、私の誕生日なんです!

いや~エイトさん、私の誕生日にわざわざ合わせてくるとか罪な男たちすぎない?誕生日プレゼントだとしてもちょっと豪華すぎない?そんなん初回A初回B通常全部買うでしょ~~~~~が

というわけで、3種のアルバムが誕生日(正確にはフラゲ日6/27)に届いたわけです。

もらえると思ってなかったポスターも3枚ついてきました。貼る場所がないから、いまだに開封出来てないけど。なぐりがき~の錦戸亮ちゃんとチョイチョイ目が合うので、それはそれでいいのかなと思っています。

 

で、ジャムなんですけど

えげつない が 本当に えげつない

(これずっと言ってる。たぶんこれからも言う。)

 

ラジオで初めて流れたときに聞いて、イントロからめちゃくちゃ好きなヤツ~!と思いつつ実際全部聞いたら、イントロどころか最後までずっと好き……ってなりました。もはや恋。すでに好きなのに、これ以上好きにさせてどうするん

まず、歌詞。基本オラオラなんですけど、何より「よく渋谷さんにこのセリフを言わせてくださった!!!!」と曲を作った岡崎体育さんにウィルキンソンの炭酸水(レモン)をケースで送らせて頂きたいほど、マジ最高にかっこいいです。ありがとうございます。

「ここまで風来るくらいに扇いでみい!」素晴らしすぎます。うちわが壊れんばかりに風を送らせてほしい。そのあとの「これが俺たちの偏西風だ 気流を使って乗ってこい」、ウギャ~~~~かっこいい!!痺れますね。これでラップバトル終わったあとの歌詞が「俺たち自身が偏西風だ」って被せてくるところもゾゾゾってきます。聞いた瞬間「早くライブDVD欲しい~~」って思いました。まだやってないけど、きっと繰り返し見ることになると思う。むちゃくちゃ素晴らしい景色になるはず。

ラップバトルも新規には分からないエピソードもチョイチョイあってときめきが止まらなかったです。いつぐらい前のエピソードかわからないけど、かなり昔のエピソードだとしても今の彼らがこんなノリノリでやってるとそれはそれでグッとくるものがあるというか。細かいことわかってない私がニヤニヤしてるんだから、エピソード一個一個知ってるエイターの方は、ここの可愛さエグすぎて処理が追い付かず一時停止の嵐では…

特に大倉くんのやり切ってる感が面白すぎて。出だしから攻めすぎかってくらいゴリゴリにディスってる、てしぼりのときの大倉くんの言い方、めっちゃ嫌がってる感じのあの言い方でむちゃくちゃ笑いました。チョイチョイただの悪口入ってくるのも面白い。

かわE~~~!!ってなったのは渋谷さんの「今日は酒飲まんぞって言うた日も~」の部分。エッディスってない……横山さんが渋谷さんと酒飲めるの嬉しいのダダ漏れっていうか……え、そういうことではないのコレ……?ただの仲いいエピソードじゃん!ってニヤニヤしてしまいました。これってMCとかであるエピソードなんですかね~~~かわいいな~

あとはもう私の大好きなほほえみコンビが散々やりあって(ほぼ錦戸亮ちゃんの独壇場)、サイコーたまらんラップバトルでした。ほほえみは好きでエピソードとか色んな方がまとめてくださっているのを読んだりするんですが、読めば読むほどドツボにハマっていく自分がいます。恐ろしい、ほほえみ……

村上さんも聞きたかったな~~~~~~どうしても奇数グループでなりがちな図ではありますが。でも今回は三馬鹿のユニット曲が入ったし、これ以上言うのはきっとわがままなのだろう……しかも私のようなドのつくレベルの新規が言うのもおこがましいので、なんともこのへんで。

 

今日はここまで!突然6曲目のえげつないからバーッて書いちゃって曲順を味わうアルバムの醍醐味を台無しにしてしまいましたが、他の曲も書いていきます~~~~

完全に自己満足メモですが、せっかく全体公開しているブログなので、どなたかに読んでもらえたらこんなに嬉しいことはないです!どうぞよろしくお願いします!