今日も世界のどこかで

関ジャニ∞についてつらつら書く発散ブログ。

ツアーが ※ネタバレないです

 始まったぞーーーーー!!!(BGM:ほら貝の音)

 

始まってしまった……罪な男たちの最強で最高のツアーが…

ジャムというすんばらしいアルバムを引っ提げ、五大ドームツアー「関ジャニ’sエンターテインメント」が始まってしまいました。どうしよう。マジですか?これマジで始まってますか?私の初日は名古屋なので、まだ手元にチケットもなくネタバレも必死に回避しているので始まった感が全くない………と言いたいところなんですが、スーパーアイドル丸山隆平さんのブログでツアー開始のご報告と共にドがつくセクシー写真を見てしまったので「ああ始まってしまったんだな」とようやく実感したところです。

ブログの様子からして最高なライブであることは保証されたも同然ですし、おとなしくツイッター断食しながら待とうと思います。ただ通勤時間の大半をツイッターで占めているギリギリ社会人としては、8月初旬までアプリ消去したまま生きていけるのかがまあまあ心配なところ。

 

前回、ジャム(というかえげつないの)感想を述べましたが、今回は「DO NA I」についてつらつら。

「DO NA I」の初見は関ジャム。初めて聞いた&見た感想としては「やべえ……おしゃれすぎてわからん……」でした。決してマイナスな意味ではなくて、私の知ってる中ではエイトの歌でここまでシャレオツ路線にがっつり踏み込んだ曲って聞いたことない!って感じ。シャレオツって言い方がぼんやりすぎてすみません。何度も聞いているうちに、馴染んできて「好き!!!!」ってなった感じです。恋愛対象でもなんでもなかった幼なじみが結局は最高ってことです。マジで意味わからないこと言ってすみません。

話戻りますが、全体的にアカペラっぽいところが好きです。みんなで指でリズム作りながら、音合わせる感じ。「君を楽しませるのが~」とかパッパシュパ~みたいなことバックで言ってるところがかっちょいい。あとサビに向かうところ音が上がってくからわくわくする~サビを思いっきり持ち上げようとする歌、大好き。ハモネプ世代なので、こういうアカペラっぽいのたまらないんですよね~~~~ンンン~~

セリフっぽい歌詞が多いのも魅力ですね!一番好きなのは、大倉くんの「入れ歯カタカタ鳴って~」のところ。言葉のチョイスが大倉くんっぽい笑

あと村上さんのための歌詞ががっつりあるのも好き。関ジャムで歌ったときはちょっと照れ笑いっぽくセンターで歌っていてニマニマしてしまいました。最後の「ホラいい顔してる」を村上さんソロで歌わせたのも最高。村上さんは夏休みに毎日虫取りに明け暮れる少年のような歌声をしていると思っているので、聞いてると元気が出るんですよね。

 

ちなみに横山さんは一生年を取らない魔法をかけられた夜になると黒猫になってしまう小学5年生の声をしていると思っているので、ヨコヒナは私の中で永遠のイノセントキッズなんですよね……………………。

 

……………………………………。

 

最後、変な感じになってすみません。「DO NA I」、最高です。以上です。